2022年1月11日 せいいかいメディカルクリニックへと名称変更しさらなる飛躍を目指す

 

 

高レベルのシャント治療専門医師


せいいかいメディカルグループ
せいいかいメディカルグループ
せいいかいメディカルグループ
せいいかいメディカルグループ
せいいかいメディカルグループ

ハイブリッドシャント治療

せいいかいメディカルグループ
手術室とアンギオ室を隣接するハイブリット治療室では、血管造影装置・超音波装置を用いたPTA( 経皮的血管形成術)やシャント作製手術などを内科的・外科的治療の両面から総合的に評価し、最適な治療を行います。他施設での治療困難なシャント症例の受け入れや、入院治療が必要な難しいトラブル症例にも積極的に対応しています。治療器機もハイブリッドですが医師も腎臓内科医師、心血管外科医師とで行うハイブリッド治療を行っています。
せいいかいメディカルグループ

シャント治療われわれの思い

手術して造ったものが機能してこそ初めて手術が完成すると考える。造る時に、そのデザインを巧みに考慮して手術を行う必要がある。良好に機能することに加えトラブルが無く、トラブル時には修復が容易で、長期にわたり機能することが求められる。我々が作製したシャントから患者様の新しい透析人生が始まる。シャント作ることは神の様に透析患者様の人生を造ること,全ての患者様の治療に全力を尽くすことが求められる。
シャントは人が作り出している限り、トラブルは避けられない、シャントが閉塞することで患者様はその後の透析を安定して行うことができなくなる、
われわれの経験実績から、多くん患者様の閉塞したシャントは治療可能、われわれにPTAをお任せいただければ、継続して翌日から透析は可能となる。
栃木には私たちがいる

 

⇒ 情熱医療2022プロフェッショナルDr こちらからどうぞ 

 

名医を探せ
せいいかいメディカルグループ

 

せいいかいメディカルグループ
毎日新聞出版発刊、2022年1月31日発売
毎日ムック 病院最前線2022 10周年記念特別号

 

⇒ 情熱医療2022プロフェッショナルDr 
 

シャント治療専門スタッフ

 

シャント治療はチーム医療です。多くの優れたスタッフがいます、患者様に常に寄り添い、治療をサポートします

せいいかいメディカルグループ

 

実績に伴う治療件数 バスキュラーアクセスセンター        累積治療総数 16810症例

 

2021年治療実績 1860症例

 

せいいかいメディカルグループ
せいいかいメディカルグループ

治療実績が証明する治療成績

良好なアクセスがなければ良好な透析医療が受けられません。
栃木には私たちがいます。透析シャントでお困りな患者様はせいいかいアクセスセンターまでご連絡ください。

 

 

⇒ 公式ホームページはこちら

---What`s NEW---

---What’s New---

 

  • 2022 .1.11 医療法人聖医会はクリニック名称の変更を行います
  • ことうだ腎クリニックはせいいかいメディカルクリニック‐OYAMA-に変更します
  • 池永腎内科クリニックはせいいかいメディカルクリニック‐NASU-に変更します
  • せいいかいメディカルクリニック公式YOUTUBEチャンネル開設しました。登録お願いします
  • 理事長 小藤田篤 菅生太朗医師が毎日新聞社 2022年プロフェッショナルDrに載りました
  •